• Yoji Yoshizawa

「DEUCE/ポルノストリート in NY」とGregory's

Star Channelでシーズン2が始まったのシーズン1がAmazon Primeで視聴できるので、練習しながら観ていました。あのセックスと暴力と酒・麻薬の充満する空気が懐かしく、私がジャズプレーヤーとして初舞台を踏んだGregory's を検索してみると、なんと、ノーマンとアリシアは結婚して、娘さんはイェール大を経てジャズシンガーになられていたと知りました。


私が出ていた頃、アリシアはノーマンのGFで、店内で前妻のリンとすったもんだのテンションがあったり、アリシアを売り出すために若かった私のビジュアルをテレビ取材で全面に押し出したりした思い出があります(これが私のアメリカTV、チャンネル7でのデビューであることは以前にも書きました)。


「DEUCE/ポルノストリート in NY」は、ドラマタイズされており、人生のやりきれなさが薄く描かれているように感じますが、これと映画「Taxi Driver」の空気は正に私の知るニューヨークに近いものです。現実はさらにきらびやかで、さらに悲惨な場所でしたが、多感な10代後半に漬かって、今も私の人生観を形作ったのはこの時期のNYCです。

今、悩ましいのは、この感性を共有してジャズを演奏できる人が存在しないことです。


写真左がノーマン、右がアリシアです。


0回の閲覧

©2015-2020  Yoji Yoshizawa